2009年03月29日

もう一息


蕾.JPG今年は桜の開花日が例年より早かったが、先週の冷え込みで開花が進んでいない為に街中でソメイヨシノを目にする事も殆んどない。
ジョギング中に見かける桜の木もチラホラと花びらをつけているが、1、2分咲きで花見にはもう一息といったところ。
足踏み状態が続いているが、考え様によっては、まだ先に楽しみが残っていると言えるかも知れない。
  薄紅に
     つぼみ膨らみ
        咲くら待つ

posted by 酔〜いどん at 16:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

「黒部の太陽」を観て


黒四ダム.JPG先週土、日の二夜連続で放送された「黒部の太陽」がなかなか見応えのあるドラマだった。
二夜目が放送された日曜日はさくらマラソンとアフターで疲れていた為に、途中からDVDに録画をして今日残りの後半を観る。

40年程前に石原裕次郎主演で映画化され有名な「黒部の太陽」のテレビドラマ版だが、過酷な自然に翻弄されながらも黒部渓谷へのトンネルを掘削する難工事に果敢に立ち向かう関係者の姿と、登場人物の様々な人間ドラマが絡み合い、重厚感のある作品に仕上がっていたと思う。

このドラマの舞台となった黒部渓谷ダム工事現場への資材輸送用のトンネルは、現在長野県大町の扇沢から黒部ダムへ抜ける観光ルートになっている。
10数年前に扇沢から関電トロリーバスに揺られながら狭いトンネルを抜けて黒四ダムを訪れた事があり、その時はダムの雄姿とダム建設工事の困難さに思いを馳せる事は出来たが、今回のドラマでトンネル掘削工事も非常に困難な状況で行われた事を知る事になった。

写真は、1995年の夏に黒部ダムを訪れた時のフィルム写真を改めてデジカメで撮ったもの。
この時は当時飼っていたペットの初代ウサギも一緒に連れて行き少し散歩させたのだが、黒四ダムの上を散歩したウサギも珍しいだろうな。

posted by 酔〜いどん at 16:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 小説・映画・テレビ・鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

第19回熊谷さくらマラソン


ン.JPG曇天の下で行われた「第19回熊谷さくらマラソン」、またもやハーフのワースト記録を一気に更新して1時間54分のゴール。2時間超えも時間の問題と言ったところ。

熊谷さくらマラソンは熊谷へ引越をして来た年に第1回が開催されている。第1回目はエントリー出来なかったが、第2回以降は毎年エントリーし今年のレースを迎える。
この間、雪で中止になったり出張で棄権し走れなかった年もあったが、地元で開催される大会だけに思い入れも大きい。
子供が小学生の頃は家族全員で参加していた時期もあり、そんな事を思い出しながら列の後方でスタートを待つ。

スタートの号砲が鳴ってからスタートラインを通過した時は既に1分以上が経過していたが、ヘッドフォンでラジオを聴きながらユックリと走り出す。
前半はふかやハーフマラソンの時と同じペースで走れていた様な気がするが、後半から徐々にペースがダウンし後続のランナーが次々と隣を抜いていく。
腰が重く辛かったが走れている事自体が楽しく、ラジオから聞こえる安住紳一郎のトークにニヤニヤしながら気持ち良くゴールイン。
記録はワーストだが、ゴール直後はいつもと同じ充実感ににひととき酔いしれる。

例年はゴール後に会場で花見を行っているが、今回は天気も良くなかった為に埼玉健康ランドへ移動して温泉、ビール&カラオケでアフターを楽しむ。
posted by 酔〜いどん at 20:49| Comment(5) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

ダイヤ改正


朝の通勤電ヤ.JPG3月14日にJR春のダイヤ改正が行われ1週間が経つ。
毎日通勤にJRを利用しているので、ダイヤの改正時期が近づくと事前に時刻表を購入している。
今はインターネット、携帯電話でも時刻を調べる事が出来るので便利だが、やはり都合の良い時間を比較して電車を選ぶ時などは時刻表の方が解り易い。

新しい時刻表を購入して先ず確認するのは、朝の通勤時間帯。
出勤に利用している電車の時刻変更は、トイレ、食事、着替え、洗顔といった朝の行動を遡って、起床時刻まで影響する為にやはり気になる。
次に確認するのが、終電車の時刻。
終電時刻が変更された事を知らないと大変な羽目に会う事になる。半年程前、何故か終電車の時刻を勘違いしていた為に帰宅できなった経験が有る。

今回のダイヤ改正では毎朝出勤に利用している電車に変更は無く、帰宅時に都合の良い湘南新宿ラインが増発になり早速今週から利用している。

ところで本屋に並ぶ「JR時刻表」と「JTB時刻表」、装丁・サイズ・値段(1,150円)に違いは無く、時刻表なので内容も同じだが、何故か両方を手に取りどちらを買うか暫く迷ってしまう。
posted by 酔〜いどん at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

河津桜

ここ数年と思うが、近所でも河津桜をよく見かける様になった。
いつも夜間に走っている国道沿いにも河津桜が植えられ、2月から濃いピンクの花を咲かせている。
(実は、夜間は桜の花が咲いているのに全く気付かず、3月1日に深谷ハーフマラソンの後で健康ランドに移動する送迎バスの中から花が目に留まり、河津桜が植えられた事を始めて知ったのだが)
河津桜0.JPG河津桜1.JPG






「河津桜」は原木が発見された伊豆の河津町が本家本元の名所として知られており、既に1月頃から都内の駅のホーム等で河津川堤が満開の桜で覆われる写真と共に「河津桜まつり」のポスターをよく見かける。

同じ桜でも、淡いピンクの花が咲き誇り四季を代表するソメイヨシノの満開とは趣が少し異なるが、早春から鮮やかなピンク色の花を楽しませてくれる河津桜は歴史も浅いだけに、今後は植栽が色々な地域に広がりそうな気がする。

posted by 酔〜いどん at 15:08| Comment(10) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

ラヂオを聴きながら


2008_0307画像0061.JPGヘッドホンで好みの音楽を楽しみながらジョギングしているランナーはよく見かけるが、ラジオを聴きながら走っているランナーはあまりいない様に思う。

今日はヘッドホンを耳にかけ、ラジオ番組を聴きながらノンビリ走る。
好みの番組は、毎週日曜日10時からTBSラジオで放送されている「安住紳一郎の日曜天国」。安住アナの気取りのない生トークとさりげなく面白い話題がどこか共感を誘い、くすぐられる様な笑いがでてしまう。
この番組は車を運転しながら聴く事は時々あったが、ジックリと聴くのは今日が初めて。

今朝も安住アナが面白おかしく語る「放送用語における話し言葉を討論する会」云々の話題は、時々笑いのツボにはまってしまう。
ジョギングコースを散歩しながら対向して来る人には、音楽(実はラジオだが)を聴きながらふくみ笑いをしている親父ランナーが奇妙に映ったかも知れない。

posted by 酔〜いどん at 17:21| Comment(13) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ふかやシティーハーフマラソン


深谷シティーハーフ.JPG昨年9月の太田新田マラソン以来、なんと5ヶ月ぶりの大会出場。
2月中は練習でも最長15キロを1回走ったきりで、後は殆んど週末の10キロのみ。
全く走り込みが出来ていない為にどのくらいのタイムでゴール出来るか見当もつかず、とりあえず2時間を目標にする。

スタートも2千数百人のハーフ出場者の最後尾に並び、遠くで鳴るスタートの号砲を微かに聞きながらユックリ走り出す。
3Kmの通過タイムが17分45秒、このままでは2時間以内のゴールは難しいかなと思うが無理をせずに体が自然に刻むリズムのまま走り続ける。
練習不足がたたり流石に終盤は脚が重くなるが、沿道で大きく振られる大漁旗や子供達のハイタッチに元気付けられながら1時間47分台でゴール。
記録的にはワーストタイムだが、今の状態から考えれば思いの外の好記録。

走り終えてからは、一緒に走ったチームまる高の仲間とM氏宅の庭で勝利(?)の美酒(ビール)のご相伴にあずかり、その後はいつもの健康ランドへ移動。
健康ランドではちょっとしたハプニングに遭遇したが、時間のたつのも忘れ楽しいひと時を過ごす。

レースで苦しさを我慢する様な走りが出来無くなり少し物足りないが、その時々の体調に合わせながら走りが楽しめれば良しと言ったところかな。

posted by 酔〜いどん at 22:19| Comment(6) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする