2009年10月31日

新名物なるか

深谷(深谷シネマ)、太田(太田焼きそば)と地元ネタが続き、今回は熊谷市。

新名物.JPG熊谷市が全国でも有数の小麦の産地として知られている事を以前にブログでも触れたが、その小麦を原材料にしたお菓子「くまサブレ」と「あつべえサブレ」が販売されると言った記事が新聞の地方版で紹介された。
販売が始まったのは今のところJA1店舗と市役所の食堂だが、11月中旬からは市内デパートでも販売されるとの事。

午前中にスポーツ文化公園でジョギングをした帰り道にJAへ立ち寄ってみるが、「あつべえサブレ」は既に売り切れており「くまサブレ」も残りは3袋のみ。
レジの女性から「新聞を見て買いに来た人が多くて、直ぐに売れてしまったのよね」と申し訳なさそうに言われるが、かく言う自分も新聞を見て買いに来たひとり。

サブレといえば、東京みやげ「鳩サブレ」がよく知られているが、厚焼きの「くまサブレ」も食べてみると程好い甘さで美味しい。
一般市民の地域おこしの一環で開発された新商品なので拡販出来る製造体制までは整っていない様だが、熊谷の新名物になるまでに育てばと思う。
今度田舎へ帰省する時には、土産にするかな。

ところで、どちらかと言えば「辛党」の私ですが、ケーキやクッキーをつまみにしてビールを飲む事もあります。
要は、ブログのタイトルの通り呑兵衛おやじなのですね。
posted by 酔〜いどん at 19:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

上州太田スバルマラソン


JosyuOta2009.JPG今年の太田スバルマラソンはスタートが何と08:00と早い時刻。市民マラソン大会のスタートは09:00以降が一般的なので珍しい。
しかし、大会当日の早起きはさほど苦にもならず、今朝も5時半には自宅を出発して大会会場の太田市運動公園を目指す。
会場駐車場に6時頃到着し係員の誘導で駐車場に車を入れるが、早く着きすぎた事もあり数百台収容出来る駐車場の一番奥へ誘導される。
帰りに駐車場を出る際には一番最後になり、混雑が予想され気懸り。

会場の陸上競技場の芝生にまる高のメンバー8名が揃い、ゆっくり雑談する間もなく7時半過ぎには召集がかかり10Kmスタート地点の道路まで移動。
久し振りのレースと言う事でペースの予測が全くつかない上に最近の練習では5分20〜30秒/キロ以上にペースを上げていないが、大会モードに期待し目標ゴールタイムを50分に設定しスタートする。
序盤の3Kまでは抑え気味に走り中盤から徐々にスピードを上げるものの、キロ表示が目に入らずラップが全く分からない。終盤は残り少ない距離を頭に入れて目一杯までスピードを上げて、ゴール直前の陸上競技場入口までたどりつくが、ここで誤算が!!

例年通りそのまま陸上競技場に入りゴールと思い込んでいたが、今年は更に公園内を1周(約400m)してから陸上競技場へ入るコースに変更されている。
ラストスパートモードに入ってからのおまけ400mは流石にきつかったが、気持ちを切らす事無く我慢で走る。
ゴールタイムは、46分52秒。今日は風もなく気温も低めで好条件だった事もあり、予想以上に走れていた様で目標の50分をクリア。

ゴール後は大会の目玉、完走者の中から1名にスバル軽自動車が当たる抽選会。
その結果、軽自動車はまた来年の楽しみとなるが、とりあえず大会オリジナルのスポーツタオルをゲット。

やきそば店.JPG最後の抽選会を終えて参加の皆さんと解散するが、大会直後の駐車場出口の混雑を避けて、公園内で行われているスポレク祭会場を見て回り時間をつぶす。
太田市は日本三大焼きそば(富士宮市、横手市、太田市)の街として「上州太田やきそば」で名乗りをあげている事もあり、会場では焼きそばの屋台が目に付く。
カミさんに「昼は、太田焼きそばを買っていく」のメールを打ち、自分好みの麺の太さ・ソース加減の店で焼きそばを買い、既に混雑が解消された駐車場へ戻り車を出して11時前には帰宅。

posted by 酔〜いどん at 15:31| Comment(9) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

遅くればせながら「劔岳 点の記」を


街の映画館.JPG遅くればせながら、新田次郎原作の小説を映画化した「劔岳 点の記」を観てくる。
山へ登っていた頃、新田次郎の山岳小説(実話に基づく作品が多いが)に嵌っていた時期があり、是非観たいと思っていた映画だが観そびれてしまい、今ごろ公開している映画館もなくあきらめていた。
ところが、「深谷シネマ」で今日から上映されるのを知り、早速午後の部に出掛ける。

この「深谷シネマ」は、以前は銀行だった建物を改装して出来た客席50席足らずの小さな映画館で、「街の映画館」と言った雰囲気が合う。
話題作以外にも往年の名作や全国劇場では公開されない映画が上映されていて、上映スケジュールをチエックしていると興味深い。
スクリーンもさほど大きくないので、今日は最前列まん中の席に座り、剣岳の厳しい自然を舞台にした映像にどっぷりと入り込む。

また深谷市内では今日まで「花の街深谷映画祭」が行われており、映画やテレビドラマのロケにも利用される旧酒造所跡でもイベントが行われていた為に、映画館から少し足を延ばし見学する。
酒造1.JPG酒造2.JPG

posted by 酔〜いどん at 18:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 小説・映画・テレビ・鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

街中を歩く

昨日は仕事の帰りに西新宿界隈を少し散策する。
休日の都庁周辺は閑散として観光客をまばらに見かける程度で、平日とは全く違った様相を見せている。そんな副都心の上空を飛行船がゆっくりと旋回しているのも、休日ならではの長閑な雰囲気を感じさせる。
新宿0.JPG新宿2.JPG






車が往来する道路に目をやると、最近は様々なデザインのラッピングが施されたバスが街中を走り、歩行者の目を惹く。
新宿3.JPG新宿4.JPG






と言う訳で(どんな訳?)、先週末に走った山里とは対照的な街中の風景をアップしてみました。

posted by 酔〜いどん at 07:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

第2回秩父札所巡りマラニック【第23番〜34番札所】

「秩父札所巡りマラニック」の第2回目は、先週残した23番〜34番札所までを1泊2日で走り「満願の湯」にゴールの予定。
果たして満願達成、成るか?

道しるべ.JPG昨日は、雨の天気予報を覆す晴れ男と晴れ女がスタート地点の23番札所「音楽寺」に集合。
今週も陽射しが無くランニングには絶好の空の下を意気揚々とスタートするが、昨日の雨で山の中を通過する巡礼道は滑りやすい状態。
案の定、スリップ転倒し背中と手のひらを強か打つ。背中はザックがクッションになり衝撃は少なかったものの、思い切り地面に打ちつけた指は後で腫れ上り酷い状態になる。

先週の1番〜22番札所と異なり今週は札所間の距離が長くなるが、車で移動する乱姫のエイドサポートのおかげで食べ物、飲み物に不自由する事なく走れる。
途中の「影森駅」では駅前にビニールシート敷き、乱姫準備のオニギリ、みそ汁、とちぎっこさんとからすぎさん持参の鮎の塩焼きご馳走になり寛ぐ。地方の駅前広場ならではの長閑な一時を楽しむ。
26番「岩井堂」から27番「大淵寺」までの尾根歩きでは、汽笛を鳴らしながら走る蒸気機関車を眼下に眺め、運良く蒸気機関車が通過する時間に到着した途中駅では、目前を走る機関車を写真に収める。
SL1.JPGSL2.JPG






1日目の宿「小鹿荘」に、秩父盆地の30番札所から峠を二箇所越えて小鹿野へ入りゴール。初日は38.3Kmを無事完走。
夜の宴会は初日の完走を祝し参加メンバーで盛り上がるが、さすが皆さんお疲れモードで部屋へ戻ってからは朝まで漠睡状態。

2日目の今日は、31番札所「観音院」から最後34番札所「水潜寺」までのラン。
残す札所は4箇所だが、札所間の距離は昨日より長く厳しい山越えや迷い易い場所もあったが、ヨッシーの父さんの的確なナビで山里を走り山を越えて、34番札所「水潜寺」に全員が見事ゴール。
2009_1004画像0036.JPG秩父華厳の滝.JPG





今日の走行距離は40Km、先週からの秩父札所巡り全行程114Kmを無事完走し満願達成。予定通り「満願の湯」に浸り3日に亘ったマラニックを回想しながら疲れをほぐす。
秩父札所巡りマラニックに参加の皆さん、お世話になりました。
posted by 酔〜いどん at 20:56| Comment(11) | TrackBack(0) | 寺社巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする