2010年09月26日

涼しくなりホッとしているのは

喉元過ぎれば熱さ忘れる。
例えは合っていないかも知れないが、一気に涼しくなり数日前の猛暑が随分前の事の様に思える。
我家でこの涼しさを一番歓迎しているのはペットのモコだろう。

この極暑の夏、家に誰かが居る時はエアコンの効いた部屋で心地良く居眠りをむさぼっていたが、留守になる時間帯は大変。
なるべく部屋間の風通しは良くしておいたものの、モコが居る部屋の温度も30℃は超えていたと想像する。

そんな中、一人(?)で暑さに耐えていたのだろう。誰かが帰って来た気配を察すると、ここから早く出せとばかりに盛んにケージの桟を噛んで猛烈なアピール。
ケージの扉を開けてやると、少しでも温度が低いフローリングを目指してまっしぐらに駆けていき、身体を床に密着させて放熱している様子。

モコ2010夏.JPG大変だった様だが、我家に来て5度目の夏(猛暑)を青息吐息で乗り切ってくれた。
ようやく涼しさが訪れ始め、モコもさぞかしホッとしているだろう。

posted by 酔〜いどん at 17:13| Comment(3) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

第1回三国街道マラニック

いよいよ、三国街道に沿って日本海を目指すマラニックがスタート。
第1回目の今日は、渋川から三国街道を辿って中山峠(標高約717m)、金毘羅峠(約850m)の二つの峠を越えて月夜野まで30数Kmの行程。

集合場所の上越線渋川駅にヨッシーの父さん、ランきちさん、えどまるさん、カルちょこさんと車でサポートしてくれる乱姫さんが集合。
駅前は生憎の雨模様だが、午前中には回復する天気予報がでていた為に多少の雨は気にする事なくスタート。

雨の渋川.JPG中山峠を目指す.JPG






渋川の市街を走り抜けて、県道36号線を中山峠に向けて登り始める頃には予報通り雨もあがる。
中山峠までは延々と登りが続くが、昨日までの様に日差の暑さでスタミナを奪われる事もなく着実に歩を進める。
途中、牧場が見渡せる食堂で猪の肉入りラーメンを注文し、後半に向けての馬力(猪力?)を蓄える。

中山峠からは稲が黄色く実った田圃を眺めながら緩やかな下り坂を走り、中山宿に入る。
ここは、街道に面して本陣跡が今も残り、建物の一部に宿場が栄えた往時を偲ぶ事が出来る。
稲がタる田圃.JPG本陣跡.JPG






中山宿から金毘羅峠に向かう途中、乱姫のサポート車でバナナの補給を受け、再び走り始めると所々に「クマ出没注意」のプレートが木に取り付けられている。
最近は山里に熊出没のニュースを見かける事も多くなり、念の為に準備してきた熊除けの鈴をザックに取り付ける。
「塩原太助の馬つなぎの松」を見たり皆さんと楽しく話をしているうちに、熊に遭遇する事もなく思いの外早く峠を通過し、急な坂を駆け下り一気に月夜野方面を目指す。
峠を下り暫くは鈴なりのリンゴが実るリンゴ園を通り抜け、ほぼ今日のゴールとも言える月夜野に到着。
ここで、信越五岳トレイルレースのサポートを終え車で寄ってくれたカヤッチさんと合流、栃木から参加のカルちょこさんは新幹線の時刻に制約があり別れる。
ここからは、次回の行程を少しでも縮めるべく湯宿温泉まで歩を進め、35Kmの行程を走りきりゴール。
次回は三国峠超え.JPG次回はいよいよ猿ヶ京温泉を経て三国峠を越え、越後入りの予定。
posted by 酔〜いどん at 22:36| Comment(7) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

野鳥の巣立ち

先週の日曜日、早朝から賑やかなヒヨドリの鳴き声で目を覚まし外へ出てみると、庭のハナミズキの枝間でヒヨドリ(と、思うが)の雛2羽が一生懸命に羽ばたいている。
ハナミズキの枝に巣を作っていたのは知っていたが、この日に雛鳥が巣立ちを向かえた様だ。
懸命に飛ぼうとするのだが、落ちながら枝から枝へ飛び移るのが精一杯で、その姿が健気で可愛い。

巣立ち.JPG昼過ぎに少し離れた場所から巣を覗きデジカメを向けると、不思議そうな眼差しでこちらを見つめる雛と目が合ってしまう。
一緒にいる親鳥も特に警戒している様子は無く、「どうぞ撮ってください」と言っている様に見える。

その後数日は、早朝からヒヨドリの鳴き声が聞こえていたが、2、3日前からその鳴き声が聞かれなくなった。
今朝、再び確かめてみると、巣は空っぽになっている。
雛が成長し巣が狭くなったのか、巣立ちを待って親子でどこかへ引越してしまった様で、野鳥のたくましさに感心してしまう。

ヒヨドリが巣にいる間は甲高い鳴き声と庭に落ちる糞(ふん)が気になっていたが、空っぽになってしまった巣に少し寂しさを感じる。
たまには、我家のハナミズキノの枝に再び飛んできて、目覚まし時計変わりに早朝から甲高い鳴き声を聞かせて欲しい。

posted by 酔〜いどん at 18:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

都心も猛暑


都心.JPG9月と言うのに全国各地で猛暑日を記録。

熊谷に居る暑さを避けたわけでは無いが、仕事を片付ける為に休日出勤し、帰りに都庁の展望台に立ち寄ってみる。
45階の展望台から、モザイクの様に建ち並ぶビル越しに建設中の東京スカイツリーが一際高く聳えて見える。

昼間の暑さが残り熱気に覆われた都内の景色、この暑さがもたらすヒートアイランド現象が、都心から約70Km離れた我が街のキャッチフレーズにもなっている「暑いぞ!熊谷」の原因とも言われている。


posted by 酔〜いどん at 00:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする