2011年08月21日

まる高夏合宿in赤城と雑感

昨日から赤城大沼湖畔で行われた「まる高夏合宿(1泊2日)」に参加。
東京、栃木、群馬、埼玉から赤城大沼に集まったランニング仲間と一緒に走る。
初めてこの合宿に参加したのが確か6年前、それ以来夏には欠かせないイベントとしてお世話になっている。
今年は先々週に胃カメラ検査を行い、その結果如何では参加も危ぶんでいたが、幸い深刻な状況ではなく体調万全とまでは行かないが無事に参加。

例年通り、昨日は宿泊先の青木旅館前に設けたエイドに食べ物・飲み物が準備され、エイドで休憩を挟みながら思い思いのペースで5時間ほど走り込む。
その後は旅館へ戻り、この一年間のイベントを収録したDVDを観賞し、夜は恒例の宴会で盛上る。
今日も午前中に小雨の降る中を走り、旅館で昼食を頂き解散。

二日間共に生憎の空模様だったが、「走る」と言った共通の趣味で集まった仲間と楽しい時間を過ごす。

P8210006.JPG

ところで、この赤城山の名は群馬県から遠く離れた三重県に住んでいた子供の頃からよく知っていた。
何故かなと考えてみると、子供の頃にテレビで流れていた「桃屋の江戸むらさき」のアニメコマーシシャルに思い当たる節がある。
国定忠治役の三木のり平が「赤城の山も今宵かぎり・・・・・何はなくとも江戸むらさき」と言ったセリフで見栄を切る「名月赤城山」をパロディー化したアニメコマーシャルが面白く、赤城山の名がインプットされていたのだと思う。

子供の頃に山名に馴染があっても何処にあるのかさえも知らなかった赤城山へ、毎年訪れる事になるとは、当時は夢にも思っていなかった。

posted by 酔〜いどん at 19:28| Comment(12) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

5ヶ月ぶりにガソリン給油

今週末に赤城山で行われる「まる高夏合宿」に出掛ける為に、タウンエースにガソリンを補給し準備を整える(左の写真が給油前)。
最近給油したのが震災直後の3月中旬、一時ガソリンが供給不足となった時期にスタンドに並んで給油したのが最後なので約5ヶ月ぶりになる。

P8140018.JPG P8160031.JPG
この5ヶ月の走行距離が280Km、週末ランの足としてスポーツ文化公園の往復に利用している以外は運転した記憶がない。
また昨年の夏からカーエアコンが故障したままになっている為に、7月、8月はスポーツ文化公園もカミさんの軽自動車を借りて行く事が多く、タウンエースは夏休み状態。

維持費の大部分を自動車税等の税金と保険で占めておりコストパフォーマンスは悪いが、23年間の長きにわたり乗り続けてきただけに(それも無事故、故障無し)愛着もひとしおで、なかなか買い換えの踏ん切りがつかない。

この夏も埼玉・群馬エリアで、首にタオルを巻いた運転手が窓を全開にして走らせているタウンエースを見かけたら、それは間違いなく私でしょう。

※右の写真は、カミさんの軽自動車の走行距離が今日でピッタリ50,000Kmになった記念。

posted by 酔〜いどん at 17:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 愛車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

近況報告

1年ぶりにモコ(ペットのうさぎ)の近況報告。
生まれたばかりの彼がペットショップから我が家に来たのが5年前の8月。

P8110078.JPG

あいかわらず健気な所作で家族を癒してくれているが、今年も試練の夏を迎えている。

7月上旬の猛暑を乗り切りホッとしたのも束の間、先週末からぶり返した極暑とも言える暑さにひとり(?)でひたすら耐えている。
平日の昼間に誰もいない家で暑さにグッタリしている姿を想像するが、こればかりはどうにもならない。

今日は私が休日なので、彼もエアコンの効いた部屋で気持ち良さそうに居眠りをむさぼっている。
家人が居るお盆休み中に平日の夏バテ状態を解消し、残された夏を青息吐息でも頑張って乗り切って欲しい。

posted by 酔〜いどん at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

隅田川遡上

東京タワーと東京スカイツリータワーを代表的な撮影ポイントから撮ってみたが、お互いに昭和と平成のシンボルとして存在感を放ち見る者を惹きつける。

P8060024.JPG P8060058.JPG

昨日は所要で東京へ出掛けたついでに、カミさんと二人で〈品川プリンス〉〜〈貿易センタービル〉〜〈日の出桟橋〉〜隅田川:水上バス〜〈浅草〉〜〈浅草寺〉のコースを巡り、プチ東京見物を楽しむ。
上の写真はその時に撮ったもの。

プチ東京見物の中でも、スカイツリータワーを隅田川にかかる橋越しに眺めながら溯って行く遊覧船は人気がある様で、船内は親子連れで賑わい夏休みらしい雰囲気に満ちていた。
隅田川は3年前の秋に河口近くの永代橋をスタート地点にして、川岸の遊歩道を荒川経由で赤羽まで走っているので、今回はその時と逆に川側からの景色を眺めたことになる。

P8060047.JPG

遊覧船を降りた浅草では浅草寺に参拝し、帰りに雷門横の常磐堂で定番「雷おこし」を土産に買う。
「雷おこし」も久しぶりだが、以前より食べやすく美味しくなった様な気がする。

本当に小さな旅だったが、心地よい疲労感で帰宅する。

posted by 酔〜いどん at 19:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする