2011年12月31日

今年も1年間、有難うございました。

異動の準備を慌ただしく行っていた3月11日の午後、職場のあるビルで体験したかつて無い大きな揺れ。
この揺れが日本社会を大きく揺るがす大震災になるとは、その時は予想だにしなかったが、次々とテレビに映し出される津波の被害と原発事故の悲惨な光景に、大変な事が起こったと実感したのが今年の春。

被災された方々の比では全くないが、今年は自分にとって節目の年だった様で、例年になく公私共に色々な出来事に遭遇した。
それでも、それらのハードルを楽しみと感じながら超える日々を送る事が出来た原動力のひとつが「ランニング」だったのは言うまでもない。

毎週末のスポーツ文化公園で季節を感じながらのジョギング、時にはコースで出会うランナーの方々との並走会。
チームぐんたま・まる高の皆さんと一緒に走った、マラニック(三国街道、梅雨時花巡り、のぼうの城)・マラソン大会(ふかやシティー、浦佐山岳、太田スバル)・駅伝(妻沼、行田)・夏合宿(赤城)・走り込み練習会(スポ文公園)と記憶に新しい忘年会(鹿島温泉)。

ランニング仲間の皆さん、今年も1年間四季を通して楽しいランを有難うございました。

PC310022.JPG
今年は、我家のモコの年(うさぎ年)でした。
一年間、家族への癒しをありがとう。
posted by 酔〜いどん at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする