2012年06月17日

梅雨空に似合う花

スポーツ文化公園でヨッシーの父さんに会った際に別府沼の花菖蒲が話題になったこともあり、ランニングの帰りに別府沼公園に立ち寄る。
花菖蒲園を紫や白色に彩るハナショウブは盛りの時期を少し過ぎていたが、まだ見頃が続き見物客で賑わっている。
P6150013.JPG

やはり梅雨空には、しっとりと咲く花菖蒲、紫陽花、白ユリが良く似合う。

posted by 酔〜いどん at 15:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

東京見物マラニック

5月のGWに東京湾岸を走った流れから、昨日はニャ〜スさんと一緒に下町〜東京湾岸の東京見物マラニックを楽しむ。
コースは、
上野駅→浅草→スカイツリータワー→(隅田川)→蔵前国技館→(隅田川)→築地場外市場(昼食)→浜離宮→レインボーブリッジ→お台場→月島(温泉)
の25キロ。

上野駅でニャースさんと落合い、先ずは食の道具の問屋街として有名な「かっぱ橋道具街」経由で浅草を目指して走る。道具街の店頭には興味をそそられる品々が並び、あらためてゆっくりと訪れてみたいところ。

浅草へは映画館や寄席が建ち並ぶ「六区通り」から入り、アーケード商店街をくぐり抜けて「浅草公会堂」前へ、公会堂前に敷きつめられている芸能人の手形につい手を合わせてみる。
ここは殆んど観光気分で、旧い街並みを残しつつ再現した様な「伝宝院通り」を歩き「仲見世通り」に出て、境内に線香の煙が漂う「浅草寺」に参拝。
その後は、観光客や修学旅行生で賑わう仲見世通りを抜けてようやく「雷門」へ。
浅草1.JPG 浅草2.JPG
浅草3.JPG 浅草4.JPG

「ここまで来れば、やはりスカイツリーでしょう」と言う事で、先日開業したばかりのスカイツリータワーを目指して走る。
スカイツリー周辺は観光客で賑わっているものの、予想していたほどの混雑ぶりを目にする事もなく、やや拍子抜けの感じ。
しかし、やはり間近で仰ぎ見る銀色に聳え立つタワーは迫力がある。
スカイツリー1.JPG スカイツリー2.JPG

再び浅草方面に戻って吾妻橋から隅田川に降り、築地での昼食を頭に浮かべながら川沿いの遊歩道を下る。

途中、「蔵前国技館」、「回向院」、「芭蕉庵跡」などへ立ち寄りながら勝鬨橋まで走り、晴海通りを右折して暫く進み「築地場外市場」に到着。
国技館」.JPG 隅田川10.JPG

寿司や海鮮丼の店舗が並ぶ通りの店に入り、「モルツ生ビール」で乾杯し「まぐろ丼」を味わいながら少し贅沢な昼食を楽しむ。

ゴールは「月島温泉」と決めているがこの先は行き当たりばったりと言う事で、二人とも訪れた事がない「浜離宮庭園」を少し散策して、レインボーブリッジをお台場へ渡ることにする。
レインボーブリッジは先日走ったばかりだが、海の上から眺める都心の景色は都内にいながらにして開放感に浸ることが出来る。
レインボーブリッジ10.JPG お台場10.JPG
お台場の砂浜を足裏のクッションにして海浜公園を走り、砂浜脇のコンビニで休憩しアイスキャンディーをかじりながら疲れを癒す。

この後は、午後の暑さに身を晒しながら、有明、豊洲を経由して走り、目的の「月島温泉」に無事ゴール。
月島温泉.JPG

銭湯の湯で汗を洗い流しさっぱりとしたところで、もんじゃ焼き屋が軒を連らねる「月島」の店に入り、鉄板焼きと歓談をつまみにビール、焼酎を飲みながら本日のマラニックを仕上げる。

一日で色々なところを走り(歩き)巡りましたが、それにも増して二人で途切れる事のないおしゃべりを楽しむ事が出来ました。
ニャ〜スさん、どうもお世話になりました。


posted by 酔〜いどん at 14:24| Comment(4) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする