2012年07月28日

30年近くぶりのビアガーデン

土用の丑に合わせた様に連日気温もうなぎ上りの今週、有名デパートの屋上に16年ぶりに復活したビアガーデンヘ仕事を終えてから繰り出す。

東京へ転勤してきてからはビアガーデンで飲んだ記憶が無いので、実に30年近くぶりだと思う。
昔は(つい昔話になってしまうが)、ビアガーデンは安いと言ったイメージで飲みに行くのだが、ビールやおつまみ(枝豆、ソーセージ、ポテトフライ、イカリング等など)のチケットを何度も買いに通っているうちに、以外と高くついた様に記憶している。

最近は何処へ行っても飲み放題・食べ放題を組み合わせたメニューが準備されており、今回のビアガーデンもジンギスカン食べ放題+生ビール飲み放題コースの手頃な値段で充分楽しむ。
特にビール会社系列のビアガーデンなので、生ビールから少し贅沢系のビールまで銘柄が充実しており、空に近い屋上だけにビール党の自分にとっては天国。

屋外でエアコンを使用しないビアガーデンの節電効果のほどは判らないが、屋上の風に吹かれながら冷えた生ビール飲むのも、夏の暑さを積極的に楽しみながら過ごす方法のひとつかも。

夏の暑さを積極的に楽しむと言えば、スポーツ文化公園で今日開催されたバイクとランの耐久レース「−暑いぞ!熊谷−バーニングマン・レース」は、その最たるイベント。
ジョギングの途中で少し観戦するが、レースを実況するアナウンサーが日本一暑い熊谷に挑ませる様な雰囲気に盛り上げ、猛暑に加えて選手の熱気が伝わってくる。

P7250010.JPG

かく言う自分も、38℃に迫る炎天下でジョギングを楽しんでいた「バーニングマン」なのだが・・・。

posted by 酔〜いどん at 17:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

見沼たんぼを走る

三連休、マンネリ化を避けていつもと異なるコースを組み、20数年前迄の6年間住んでいた大宮市(現さいたま市)のランニングコース+αのミニマラニックに出掛ける。
コースは、JR宇都宮線土呂駅 → 市民の森 → 大和田公園 → 大宮公園 → 大和田公園 → (芝川、みぬま田圃)→ 新都心 → 大宮駅 → 大宮大成鉄道村(温泉)の約23Km。

P7120023.JPG

スタート地点はJR土呂駅、ここから「市民の森」を経て「大和田公園」を1周して帰ってくるコースは、いつも平日の早朝ランニングに利用していたコース。
今回訪れてみると「市民の森」は当時とほとんど変わりないが、周辺で市から借りていた農園跡には中学校が建ち、景色がすっかり変わってしまっている。

「市民の森」からは芝川沿いに「大和田公園」へ向かう。
公園内の市営球場では夏の甲子園地区予選が開催されている様で、スタンドから賑やかな声援が聞こえてくる。よく子供達と遊びに来た調整池の周囲は木々が随分と育ち、当時と比べると落ち着いた雰囲気になっている。
P7120001.JPG P7120005.JPG

大和田公園から産業道路を横断して「大宮公園」へ行き、公園内のジョギングコースを1周して再び大和田公園に戻ってくる。
大宮公園内の県営大宮球場でも夏の甲子園地区予選の真っ最中、ブラスバンドの演奏に乗って若者の躍動感が伝わってくる。

大和田公園から先の芝川沿いは大宮に住んでいた頃にも走っていないので、初めてのコース。
芝川沿い進むと緑の田んぼ越しに新都心方面が見えてくる。自然と高層ビルのコントラストが良い。(1枚目の写真)

この辺りから暑さで体力消耗が激しく脚も重くなり、熱中症に注意しながら水分を補給しつつ新都心方面を目指して走る。
新都心に着き、けやき広場の木陰でユックリと寛ぎながら疲れをとる。
隣のスーパーアリーナでは韓流スターのコンサートが開催される様で、広場にはスターの写真を貼った手製の団扇を準備している女性の姿がそこここに。

ここから最終目的地の大宮大成鉄道村(温泉)が思いの外遠く、暑さに負けて歩きも入れながらようやくゴール。
温泉の湯で汗を洗い流しさっぱりとしたところで、冷えた生ビールをジョッキでグイッと一杯。
P7120028.JPG

この季節のマラニックは流石に暑さが厳しすぎたかな。
posted by 酔〜いどん at 19:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

7月にかける(駆ける?)思い

まだまだ梅雨が明けるには3週間ほどかかりそうだが、カレンダーが7月になると夏到来と言った気分になる。

6月のランは少しさぼり気味だった為に月間走行距離も115キロにとどまり、一年間で最低の記録に。
逆に体重は順調に(?)増え続けて、腹回りがランナーらしからぬ体系になりつつある。おかげで、昨年着用した夏ズボンのうち数本はきつくて穿けない有様。

本格的な夏到来の7月。
「暑い、暑い、まいったな」などと言いながらも夏は好きな季節。
今月は目一杯の汗をかきながら走行距離を延ばし、且つ衣料費が不経済にならない様にしたい。

P6280005.JPG

posted by 酔〜いどん at 17:02| Comment(4) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする