2015年01月18日

追い風を背に

今年に入ってようやくランを再開し、走行距離を徐々に増やしている。
ただこの季節、走る気持ちを萎えさせてしまうのが北西の冷たい風。

特に今日は早朝から強風が電線を鳴らす音が聞こえるほど。
いつものスポーツ文化公園で走るのはあきらめて、最寄駅から高崎線の岡部駅まで電車で移動し、岡部駅から17号線と旧中仙道を南下して帰宅するコースを走る。
このコースは全区間を通して追い風を背に受けて走ることが出来る為、冬場によく利用している。

予想通り、追い風に乗り正面から陽射しを受けながらのランに、走り始めてしばらくたつと額に薄っすらと汗が浮かび、春の陽気の良い日にノンビリと走っている様な気分になる。
何度も走っているコースだが、旧中仙道沿いに旧い街並みの面影が残る深谷市街を通過することもあり飽きが来ない。

P1030575.JPG

自宅に着く頃には汗ビッショリになり、部屋へ入るなりカミさんから「汗くさい」と言われてしまうが、久しぶりに爽快な汗をかく。
posted by 酔〜いどん at 19:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

還暦の元日を迎え

新年と共に還暦の誕生日を迎え、ついに60歳代突入。
50歳を過ぎた頃には「60歳=現役引退=悠々自適」の様なイメージを漠然と描いていたが、いざ自分がその年齢になってみると、まだまだ現役続行と言った思いの方が強い。

ただ、人生の節目になる年なので、今年を70代・80代に向かってスタートの年と位置付け、体力・気力・知力を永く維持出来る様な事に積極的に取り組みたい。

P1030202.JPG

9年間書き綴っているこのブログ「飲兵衛おやじが駆ける」も、最近は駆ける記事が少なくなりつつあるので、今年は名所・旧跡を巡るミニマラニックを中心にランを楽しみながら記事を投稿し10年目に繋げて行きたい。

還暦の元日を迎え、その様なことを考えながら思いを新たにした。
posted by 酔〜いどん at 16:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする