2015年10月31日

吹割りの滝

秋も深まり紅葉の名所へでも出掛けたいところだが、渋滞に巻き込まれるのは勘弁といったこともあり躊躇していたが、今週末は久しぶりに土日と休むことが出来たこともあり、午前中にスポーツ文化公園でジョギングを終えて、昼頃からカミさんを誘い「吹割りの滝」へ出掛ける。

沼田から尾瀬へ向かう途中にある「吹割りの滝」へは、関越自動車道を利用して自宅から2時間ほどの手頃な行程。
自宅を出る時はどんよりとしていた空も北へ向かうに従い雲がとれ、紅葉に染まった山々が青空に映えだし、ちょっとしたドライブ気分を味わう。

幸い渋滞もなく目的地に到着。
見物客で混雑する駐車場に車を停め、滝を巡る2キロ余りの遊歩道に沿って紅葉を散策しながら歩く。
今は水量の多い季節ではないが、滝を流れ落ちる水・紅葉・青空のコントラストをじっくり楽しむ。

P1040793.JPG

「吹割りの滝」は30年ほど前に尾瀬に行った帰りのバスの停車時間(当時は尾瀬(大清水)からのバスが観光の為に30分程停車してくれた様な記憶がある)を利用して足早に観ただけだったが、今日は景観をじっくりと目に刻む。

P1040792.JPG P1040811.JPG
posted by 酔〜いどん at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする