2016年03月20日

第26回熊谷さくらマラソン

今年の熊谷さくらマラソンは風が少し強かったものの春の暖かさに恵まれる。
快晴の下を快走と言いたいところだが、2週間前に少し距離を伸ばして走った翌日に腰にきて、その後3日ほど首筋が痛くて動かせない状態が続いたこともあり無理をせずに棄権。

その代わりと言うわけではないが、4年前から一緒に大会に出場している娘達と娘婿が走るので今回は応援にまわる。そこにカミさん、長男、長男の息子(孫)も応援に加わり、家族揃っての賑やかな大会となる。

P1060050.JPG

一応、自分もランニングウェアを着て走る準備だけはしていたこともあり、会場内のランナーの姿に刺激されてユックリでいいから走ろうかなと誘惑に負けそうになるが、家族に制止されてグッと我慢。

お祭りの様な雰囲気と先導のパトカー・白バイを目の前にしてはしゃぐ孫と一緒に選手のスタートを見送り、5キロの部に出場した娘と娘婿のゴールを待って、会場の芝生で満開の桜を眺めながら弁当を広げプチ花見を楽しむ。

20年近く前に、未だ小学生だった娘と一緒にさくらマラソンに出場した頃もあるが、娘夫婦と一緒に大会会場に居ることに時の流れを感じてしまう。
posted by 酔〜いどん at 21:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供達、孫、奥様、賑やかさが伝わって来て羨ましい限りです。
平成16年から参加し13年めですが、中止や不参加が4回あり、今回2年ぶりの9回めです。18kmあたりからコースが変更になってましたね。公園入口の桜の花が綺麗でした。
立川→久喜→熊谷と、今月3週連続のハーフが終わり、ホッとしてます。
Posted by バレルック at 2016年03月22日 19:08
ご家族で楽しまれた様で素晴らしいですね。
これからもっと素敵な時間が来そう〜
良いですね〜。
Posted by やまとそば at 2016年03月22日 22:25
>バレルックさん
今年のさくらマラソンは3連休の中日だったこともあり、遠方から来ていた息子と娘の家族ともユックリと花見を楽しむことが出来ました。
ハーフ3連戦ですか、腰痛で自重している自分から見ると羨ましい限りです。
記録も良かったのでしょうね。

>やまとそばさん
例年はまる高の皆さんと花見を楽しんでいますが、今年は参加者がいなかった事もあり、家族を巻き込んでの大会になりました。
孫がもう少し成長したら、親子(?)の部への参加をたくらんでいます。
Posted by 酔〜いどん at 2016年03月22日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435341469
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック