2017年01月21日

季節風を追い風にして走る

穏やかな年末年始だったが、1月中旬から記録的な寒波が到来し各地に大雪をもたらしている。
関東地方でも冷え込んだ日が続いているが、今のところ平野部では積雪に見舞われることなく済んでいる。

今日は朝から冷たい季節風が吹いていたので、赤城おろしをまともに受けながらのスポーツ文化公園でのランを避けて、高崎線で本庄駅へ移動。
季節風を追い風に17号線・旧中仙道を自宅まで走ることにする。

休日の電車内は平日とは違って長閑な雰囲気が漂い、リラックスした気持ちにさせてくれる。
本庄駅前のベンチで上着のジャージをザックに詰めランニングウェア姿になり走り出す。

陽射しを正面に受けながらの追い風ランなので、暫くすると額に汗がにじんでくる。
何度も走っているコースだが、深谷市内の旧中仙道は趣のある店や酒蔵が建ち並び飽きることがない。
途中寄り道をしながらも2時間足らずで自宅に到着。

まだ1月、季節風の強い週末がこれからもありそうなので、このコースに何度かお世話になりそうだ。

CIMG0514.JPG
posted by 酔〜いどん at 17:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
あっという間に1月は終わってしまいましたね。
うかうかしていると冬が終わりそう〜
そろそろスキーも始動しないと〜♪
Posted by やまとそば at 2017年02月08日 21:55
忙しさにかまけていると、いつの間にか季節が流れてしまいますね。
この冬もウインタースポーツを満喫してください。
Posted by 酔〜いどん at 2017年02月11日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック